らくちんライオン

デザインと育児と整理収納のはなし

謎の病気にやられる

https://instagram.com/p/-QfrMFGQTf/

謎の感染症で会社を1週間休んだ。 私が。( 息子じゃなくて私で本当に良かったけど ) 今点滴しながらこれを書いている。

赤い紅斑が全身にでて痛がゆい病だ。
1000年前なら間違いなく呪い案件だろうと思う。

私はよく蕁麻疹が出る体質で、疲れたり、ストレスが溜まっているときは大体でる。仕事でハイになってたりして意図せず疲れてるときにも出てくれるので、バロメーターにもなり、私はこの体質が気に入っている。

今回の蕁麻疹はいつもとかなり違って大変だったが、疲れていたのよー、とかかりつけの先生にも言われた。

...私は全然疲れてる自覚がなかった。 

息子が朝起きるのが遅くなってできた夜の時間に、パンをこねたり、刺繍をしたり、勉強したりしていた。楽しかった。

なんだ、夜は大人しく寝とけと私の身体は言っているのだろうか。
少なくとも、1時間何もしないでダラダラする日を作った方が良さそうだ。

そういうの、いちいち設定しないとできないんだよな、真面目だから。

忘れないうちに今回の惨事を書き留めておこう。まだステロイド寛解してるだけなので治ってないけど。

経緯

★ 週末
ポツポツ蕁麻疹が出る。いつものか、と思う。
月曜から歯が痛かったので歯医者に行き、
片目が腫れたので眼科へ。
どちらもたいしたことなかった。
少し頭痛もあり、寝かしつけで寝落し朝まで寝てしまった。

★ 月曜
全身に広がって痒いので朝に皮膚科にいってから出社。アレロックを処方。
夜、蕁麻疹が赤くて痛がゆいものに変わる。

★ 火曜
むしろ悪化してるので再び皮膚科へ。
抗生物質追加。血液検査。
吐き気と下痢も追加。
夜、顔にも広がって38度7分の高熱。
喉も痛くなり、息苦しくなってきたので、これはヤバいと思って夜間休日診療に。 

そこにいた内科医と看護師さんにビジュアル的にビビられる。

これただの蕁麻疹なのかな?ちがうくない?薬疹でない?スティーブンなんとかじゃない?とりあえず帰って息が苦しくなったり、咳き込んだりしたら救急車呼んでね、と言われる。

点滴して帰る。何の点滴かはよく分からないが、あんまりきいてなかったのでステロイドではなさそう。抗ヒスタミン薬とかかな?

★ 水曜
夜間で紹介状を書いてもらってたので朝大きめの病院の皮膚科へ。多形成紅斑だろう。
何らかの感染症が原因なので、それが治るまでは治らないと言われる。
症状が落ち着いてたこともあり、ビオフェルミンが増えただけでほぼ同じ処方。
昼頃から再び悪化。
紅斑は全身に広がっているが、首から顔にかけてがひどく、痒いし痛いし熱い。
多形成紅斑は息子もなったことあるけど、痒くないってきいてたのに。
熱も38度。ビジュアル的には呪印モード発動した大蛇丸一味って感じ。

朝皮膚科でひどい時の写真見せてステロイド内服くれって言えばよかったと後悔。

耳下のリンパ腺が腫れて痛いのでもしかしてオタフク風邪なのでは?と思う。今息子の保育所で流行っている。夫は子どもの時にやってて、息子は1回目を予防接種済。あやしい。

木曜は息子の保育所が行事でお弁当の日なのでフラフラしながら下準備をする。

別に下準備は夫がしても良かったのだけど、リハまでしたのでどうしてもやりたいと主張した。
足りなかった材料を買いに行ってもらったり、洗濯してもらったり他のことをやってもらった。

... 仕事いけてなくて方々に迷惑をかける。すまぬすまぬ。

★ 木曜
お弁当をフラフラになりながらつめる。
血液検査の結果を最初に行った皮膚科に電話できく。診察にくるように勧められたが、大きめの病院にも行ってたし、熱もあるので待ち時間が長いから無理と思ってやんわり嫌だといったら、熱もあるんだから、せめてかかりつけの内科に行きなさいと諭される。いい先生だ。でも待ち時間が長いんだよこの皮膚科。2時間待ちつらいよ。スマホで順番予約できるようにしてくれよ。

血液検査の結果を送ってもらって息子もいってるかかりつけの小児科内科へ。
ステロイド点滴。さすがステロイド、俺たちにできないことを平然とやってのけるッ!
劇的に楽に。

意図したわけでなく、結果ドクターシッピングみたいになってしまい、最初から内科に行けばよかったと後悔した。でも、細かく経緯を聞いてくれて、ねぎらってくれて、本当かかりつけの内科の皆さんには優しくしていただいた。かなり泣きそうになる。

ここの小児科内科、スマホで順番予約できるので家で待てるんよな。宝くじ当たったら全病院にこのシステム入れたい。googleさんお願いします。

久しぶりに安眠。翌朝何カ所か新しく紅斑がでていた。痒い。しかしだいぶ楽。 

今週仕事に行くことは諦める。すまぬすまぬ。

★ 金曜
まだ紅斑でてるので点滴再び。
昨日は在庫がなかった痒み止めも追加。
週末用にプレドニンも処方。

明日は息子の予防接種でまたいくけど。

来週火曜日に大きめの病院で予約がとってあるので、データを送ってもらう。

← イマココ

子どもが保育所に行くと、子どもが熱で会社を休みがちになるというけれど、大人もそこから色々もらってしまう。
そして何故か、子どもからもらうヤツは強力だったりする。一家共倒れになると悲惨だ。

風邪ならともかく、ノロやインフルエンザでは高齢の親に手伝ってもらうわけにもいかないし。

私は昔から感染症に強く、インフルエンザには小学校低学年以来なっておらず、無遅刻無欠席で表彰されたこともある。ノロも家族全員がなっても私だけならない。 

たまに何か患っても夜熱が出て朝には下がるタイプだ。平熱も高く37度ぐらいある。
とにかく移らなさには自信があった。

でも子どもがてきて、日々色んな菌やウィルスを持ち込まれると、さすがの私も無理みたいだ。息子からうつるようになって、数十年ぶりに内科に行くようになった。小学生以来だ。

よく、免疫力を上げるとか、高くするというが、私は免疫はバランスだと思っている。あまり頻繁に寝込むのも大変だけれど、ちょこちょこ寝込んで回復するというのも大切なんじゃないかと。

私の様な免疫高めな人が、たまに免疫を暴発させると酷い目にあうから。何事もバランスが大事だ。

ちなみにフラフラしながら作った写真のお弁当は、パクパクすぐに食べ終わってしまい、物足りなそうだったらしい。

... 結構量あると思ったけど、やっぱり足りなかったか。