らくちんライオン

ぜ~んぜん食べない離乳食の記録だったけど...ずいぶん食べるようになりました !

食べない日々

ブログをはじめた途端、全然食べなかった息子が少しは食べるようになったので、なんだか看板に偽りありな感じになってきた。また食べなくなるかもしれないけど。

このへんで食べないっぷりをふりかえり。

  • 5ヶ月半くらい
    離乳食をはじめる。全体量が少ないこともあってか、10倍がゆとにんじん、ほうれん草などの野菜あたりまでは順調に進む。
  • 6ヶ月くらい
    鼻風邪をひいたと同時に突然の離乳食拒否。まあ、鼻詰まってたら出汁の風味とかも分かんないし、美味しくないかものね~と思っていたが、スプーンを見るだけで泣くようになってしまい困る。結局鼻風邪は治ったりぶり返したりしながら、1ヶ月くらいつづき、最終的にはRSウィルスに感染して気管支炎になり入院するはめになる。離乳食は中断。
  • 7ヶ月
    気を取り直して10倍がゆからはじめるも、拒否。パン粥などお米以外のものもトライするが2口くらいしか食べず。あとは、ブーッと飛ばしたり、手でつかんで遊んだりするだけ。バナナは唯一食べる。ヨーグルトも好きだが、口のまわりに蕁麻疹ができて小児科を受診。血液検査で乳と卵白にクラス1のアレルギー発覚。気をつけながら食べさせることに。
  • 8ヶ月
    支援センターの栄養士さんに食べないことを相談。食べないなりに硬さをステップアップしたり、食材を増やしたりしながら、2回食にすることを進められる。
    まあ、太めだし、しんどくなったらやめても問題ないとも言われる。
    2回食をスタートしつつ、ブログをはじめると、だんだん食べるようになる。
  • 9ヶ月
    動物性タンパクを取り入れはじめたら急に食が進むようになる。まだまだ食べムラはあるし、目安の量よりも少ないものの、軌道に乗ってきた感じがする。

最近は私の持ってる皿のものを取ろうとするようになってきた。

もともと汚す子なので、つかみ食べへの私の心のハードルが低いこともあって、もうちょっと大きな食材が食べれるようになったらつかみ食べにもトライしたい。