読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくちんライオン

ぜ~んぜん食べない離乳食の記録だったけど...ずいぶん食べるようになりました !

義実家・義実家の実家への子連れ帰省のポイント

自分たちで家族だけで行く観光旅行と違って、義実家や義実家の実家への帰省は先方の都合もあり、何もかも子どものペースに合わせるわけにはいかない。 都会よりも田舎に行くことが多く、現地調達が難しいので荷物は多くなるし、土地勘のない場所を移動するの…

野菜スープ

ここのところ毎朝野菜スープばかり作っていて、なんだかこれ昨日と同じメニューだわ、みたいになってきたのでちょっとメニューを検討している。野菜スープというのはキャベツ 1/8人参 1玉ねぎ1他、ジャガイモやブロッコリーなどを2カップの水を入れて圧力な…

妊娠中〜0歳までの育児で便利だったiPhoneアプリ10選

育児とスマホに関しては賛否では否が多く、小児科に行っても、市の健診にいっても、スマホに子守をさせるなという趣旨のポスターがはってあったりする。 スマホのアプリと子どもの接し方についての否定的な意見は、絵本アプリをリリースしてたりする私として…

1歳の誕生日のためにした10のこと

今日は息子の誕生日だった。はじめての誕生日ということもあり、ちょっと気合を入れて準備したので、これから1歳の誕生日を迎える家族の皆さんの参考になればと思ってこの記事を書くことにする。 01. 計画 まず、やりたいことをイメージしつつ計画をたてた。…

離乳食の食器

食器の棚を整理するついでに離乳食で使ってきた食器を並べてみた。 右端のものが最初に使っていた取り分け用の容器。次が無印のマルチボウルで水色のがル・クルーゼ ベビーのラムカンなど。ル・クルーゼ ベビー はとにかく可愛くて、私が離乳食作るときのテ…

0歳代を共に戦った戦友とも言うべき育児グッズ10選

もうすぐ1歳なので、0歳代のことをちょこちょこまとめていこうと思う。 育児グッズに関しては、それが必要かそうでないかは本当にその子によるので、ある子にはベスト・ヒットだったものが、ある子には全く役に立たないということがわりとある。でも、実際に…

はじめてのお泊り

週末は私の実家に帰省。病院以外でははじめてのお泊り。興奮して全然寝ないものだから、生活リズムがダダ崩れだった。結構つかれたけれど、刺激になったのか、つかまり立ちから両手を離して暫く立っていることができるようになった。食事はベビーフードを利…

乾燥パセリ

乾燥パセリはパセリをちぎってレンジにで3分くらいチンしたら簡単にできる。冷蔵庫で一ヶ月くらいもつし、スパイスの瓶入りのものよりも色が鮮やかなので、自作がおすすめ。

笑うのが仕事

赤ちゃんは泣くのが仕事というくらいよく泣くものだけれど、同時に良く笑いもする。子どもが生まれて、赤ちゃんてこんなに笑うんだ、と思った。 息子は散歩の信号待ちの時、お店のレジで、電車で、バスで、色々な人に話しかけられては笑いかけている。自然と…

食べない日々

ブログをはじめた途端、全然食べなかった息子が少しは食べるようになったので、なんだか看板に偽りありな感じになってきた。また食べなくなるかもしれないけど。 このへんで食べないっぷりをふりかえり。 5ヶ月半くらい離乳食をはじめる。全体量が少ないこと…

ベビービョルンのハイチェアは私の戦友である

支援センターでちっちゃいお食事エプロンだけつけて、あーんとお行儀良く離乳食を食べる赤ちゃんを見たとき驚愕した。 なぜなら私にとって離乳食を与える現場は戦場そのものだからだ。 食べる時はいいのだけど、問題は食べないときだ。 口に入れるとベーッと…

緑地化するリビング

ハイハイで動くようになると、行ってほしくないところへ行きそうになるたびに捕獲しに行かなければならなくなる。うちのこだけかもしれないけど。 ずっと追っかけてるとけっこう体力いるし、ちょっと手が離しづらい時は間に合わなくて間一髪なんてこともある…

食べない離乳食のはなし

私の息子は離乳食を全然食べない。一口も食べない時もある。 食べないだけでなくブーッと遠くに飛ばす。食事が終わるといつも食べ物まみれだ。 残された離乳食はもったいないので私が食べている。これが意外と美味しい。美味しいのにな...。 せっかくなので…